協会けんぽ 生活習慣病予防健診 被保険者(ご本人)のご案内

全国健康保険協会の被保険者(ご本人)の方が対象です。被扶養者(ご家族)の方は特定健診健康診査を協会けんぽにお申し込み下さい。

受診前に協会けんぽへ申請書の提出が必要です。




生活習慣病予防健診では、次のような内容を検査します

健診の種類
検査の内容
受診対象年齢
自己負担額(税込8%)
一般健診
診察
身体計測
血圧測定
尿検査
便潜血反応検査
血液検査
心電図
胸部]線
上部消化管透視(バリウム)
35歳〜74歳の方
7,000円
子宮頸がん単独検診
問診
細胞診
20歳〜38歳の偶数年齢
1,020円




一般健診に追加して受診する健診

一般健診とセットでの受診が可能です。単独受診はできません。

健診の種類
検査の内容
受診対象年齢
自己負担額
付加健診
尿沈渣検査
血液学的検査
生化学的検査
眼底検査
肺機能検査
腹部超音波検査
40歳・50歳の方
4,700円
乳がん検診
問診
マンモグラフィ検査
視診・触診
40歳〜48歳の偶数年齢の方
1,655円
50歳〜74歳の偶数年齢の方
1,066円
子宮がん検診
問診
細胞診
36歳〜74歳の偶数年齢の方
1,020円
その他のオプション


お申込みから受診までの流れ (事業所担当者様)

  • @ 予約する

    4月頃に、協会けんぽより送付されている申請用紙の名簿を確認いただき、受診希望日をお知らせください。その際、内視鏡・婦人科健診の実施を必ずご確認願います。

    対象者で、協会けんぽから送られてきた名簿に載っていない方は、手書きの申請用紙にて手続きできます。詳しくは、協会けんぽにお問合せ願います。

  • A 申請書の作成

    協会けんぽより送付されている名簿の申請用紙に、決定した受診予定日等を記入して 協会けんぽに郵送してください。手続きには、数週間かかる場合もございます。

    協会けんぽでの認可が確認できしだい、検査セットを送付させていただきます。

  • B 健診を受ける

    受診当日は、必ず保険証が必要になります。検査セットと一緒に受付にて確認させていただきます。

    当日お持ちになった保険証が、協会けんぽに未申請の場合は、至急申請手続きが必要になります。

お問合せ